なみだ再び… - 季切少楽

なみだ再び…

最近、娘の
「保育園いきたくなーいっ
が再び…

そして
保育園に行っても
私にしがみついて
涙をためてる…

なぜ…?
娘と話してみると…

「おおきくなったら
おかあさんとはなれるの?
おばあちゃんみたいに、おかあさんもしぬの?」
「おばあちゃんがしんでさみしい。
おばあちゃんにあいたい」

のようなことを涙ながらに…

保育園の先生
「おばあちゃんの死をわかってきたのかも…」
「最近の戦争のお話を聞いたのもあるかも…」
「だけど、こうやって言えてるから…」
知り合いの元保育士さん達
「この頃から、先のコトを考えられるようになってくるから…」
「集団生活がしんどいのもあるかも…」
とアドバイス

うーん、どれもそうかもと…
集団生活しんどい。
おばあちゃんに会えない。
大きくなったら親とは離れなきゃ。
がいっぺんに来て
なみだがでるのかな…?

集団生活…と
大きくなったら…は
私も子どもの頃思ってたコト。
同じように思ってるのかな…
違うのは、
娘は、それを表現できること

なので、
「大きくなっても、
あなたが一緒にいたいと思う限りは一緒にいるよ」
「そう簡単には死にません。なるべくがんばって生きます。」
「コチラからは見えないけれど、
おばあちゃんは見ててくれてるよ。」
みたいなことを話しながら
あとは、
がんばってくれ…と見守ろうかと…

だけど、
なんか、心配なんだよな…
おばあちゃんがウチにいるごっこしてるし…
「おかあさん、おばあちゃんがきたよ。
おはなしもできるよ」
「おかあさんカワイイねって言ってるよ」
「おばあちゃん、コッチ(のDVD)とコッチ、どっち見る?」
「おとうさんはコッチに座って!ここはおばあちゃんが座るから」
「おばあちゃんはココに座っててね」
などと話してる…

なんかね、コッチが涙でてくる…
どおしよ…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください


コメントの投稿

非公開コメント

No title

お盆になると
お墓や家に
トンボが 1.2・・仲良くやってきます。
主人&主人のお母さん(ばあちゃん)が 帰ってきた♪
なんて
喜んでいる ぽけっとラッキーママでございますよ(笑)

はじめまして

優しいお子さんですね
だいしょうぶ
優しいお母さんですね
だいじょうぶ
笑顔でね

Re: No title

ぽけっとラッキーママ さま

いらっしゃいませ(*^_^*)

そうか!
とんぼやちょうちょになって
見に来てくれてるのかもですね。
さっそく、
娘にも教えてあげよう♪

ありがとうございます(*^_^*)

Re: はじめまして

苺ばばろあ さま

いらっしゃいませ(*^_^*)

だいじょうぶと
いっていただけて
少し安心です(^_^;)
優しい母ではないのですが…(-_-;)

笑顔…あ、忘れてました…(-_-;)
そうですね。
こんなときこそ笑顔!
頑張らなくちゃですね(*^_^*)

ありがとうございます(*^_^*)
プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード