気になる家紋…その56 - 季切少楽

気になる家紋…その56

変身された家紋 -1-

変身した家紋
ご紹介をしていますが、
ここらで、
よく変身されてる家紋を
ご紹介しておこうかと…


桐紋

五三の桐
↑↑「五三の桐」

以前もちょっとご紹介しましたが
もうちょっと

桐紋は五大家紋のひとつで
元々は皇室専用の紋でした。
しかし、
後醍醐天皇が桐紋を足利尊氏らに賜る

足利氏が一族の間に用いる
手柄を立てた者に与える

豊臣秀吉も拝領する

同じように一族に用い
手柄を立てた者に与える

そんなんで
桐紋は菊紋についで
名誉のある紋として
憧れられる

桐紋濫用される

菊桐紋の禁令(1591年)

菊桐紋の禁令緩和(1611年)

菊紋はあまり用いられなかったが
桐紋は大人気

で、広まったのだとか…

桐紋への変身は
やっぱり、桐紋への
アコガレ…なのかな…?

そういえば、
五百円硬貨の表の柄
桐ですね
日本を代表する
日本らしいものということなのですかね…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード