気になる家紋…その53 - 季切少楽

気になる家紋…その53

変身した家紋 -11-

瓜紋の次は…

七本骨扇
↑↑「七本骨扇」

扇紋です

扇は開いた形から
「末広」ともいわれ
縁起物でもあります
そして、その形の
優雅なことも
家紋への採用理由となっているのだとか。

扇紋は大きく分けて2種類。
摺畳扇(すりたたみおうぎ)と
板扇。

摺畳扇とは
竹の骨に地紙を貼った扇のことで
上記の「七本骨扇」のような形のもの。
板扇は檜や杉の薄板を糸で綴り合わせたもの。

で、今回は摺畳扇の変身

扇蝶
↑↑「扇蝶」

蝶や

丸に六本扇車
↑↑「丸に六本扇車」

車(牛車の車輪)になったりします。


扇子
↑↑「扇子」


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード