気になる家紋…その34 - 季切少楽

気になる家紋…その34

おもちゃの家紋。

前回の続きで鞠

鞠紋は大きく2種類。

一つは手鞠(てまり)。
革手鞠
↑↑「革手鞠」

絹手鞠
↑↑「絹手鞠」

もう一つは蹴鞠(けまり)。
蹴鞠
↑↑「蹴鞠」

蹴鞠はむかし貴族間で流行した遊び。
「足で相手に受け取りやすく打ち返しやすい配球をする
リフティングとアシストの上手さを競う
勝敗のない至って平和な球技」
なのだとか
教科書に載ってたな…
と、記憶の片隅にあるような…

で、この蹴鞠紋
種類が少ないのですが、
この鞠を挟んでおく用具である
「鞠挟み」の方が種類が多い

というわけで
次回は「鞠挟み」


広島ブログ

ホームページはこちら クリックしてください

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード