気になる家紋…その140 - 季切少楽

気になる家紋…その140

変身した家紋 -76-

今回の変身は↓↓

束ね熨斗

↑↑「束ね熨斗」

熨斗(のし)紋です
のし袋の「のし」は
袋の右上にある
上が広い六角形の紙に包んである
黄色の紙の事で、
その昔はアワビを薄く剥いで
のした(延ばした)もの。なので「のし」
のし → 延長(のし)
末永く延びて発展するという意味の縁起物です。
家紋の採用理由もここからのようです。

さて、そんな熨斗紋の変身は人気の↓↓

熨斗桐熨斗蝶

↑↑「熨斗桐」               ↑↑ 「熨斗蝶」

熨斗鶴の丸熨斗菱

↑↑「熨斗鶴の丸」             ↑↑ 「熨斗菱」

桐、蝶、鶴、菱に

桐紋についてはコチラ → 「変身された家紋-1-
蝶紋についてはコチラ → 「変身された家紋-2-
鶴紋についてはコチラ → 「変身された家紋-3-
菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋-6-

それに↓↓

熨斗剣片喰

↑↑「熨斗剣片喰」(のしけんかたばみ)

片喰紋の変身はコチラ → 「気になる家紋…その73その74その75

もひとつ↓↓

分銅熨斗

↑↑「分銅熨斗」(ぶんどうのし)

分銅は天秤の一方に乗せるオモリ。
どうして薄く延ばした熨斗を
重くて延びない分銅に変身させたのでしょうね

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

「5月のばらん」の予約受付中です。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

若しくは
「注文したい」
とメールしてくださいませ
アドレスはコチラです → baran_kisetu@yahoo.co.jp

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード