ゆめで… - 季切少楽

ゆめで…

ガマン出来ず、
パンに入れてしまった
じゃがいもとベーコンの煮物

実はコレ、
子どもの頃から大好きなおかず。
ちっちゃいじゃがいもを見かけたら
食べたくなって作るのだけど、
やっぱり母のとはなんか違う…

母に何度か教えてもらってたのだけど、
調味料の分量を
「チョッと」とか「ジョロッと」とか「ジャーッと」とかで
教えてくれるので、
「そんなんじゃわからんわぁ
「でも、測ったことないもん」

で、今回も煮物を作りながら
そのことを思い出して、
母の味にならないのを
母の説明が悪かったせいにしていたら、

夜、夢を見ました。

たぶん、祖母の家。
テーブルを前に
娘を膝に抱いた私の右側に母。
左には親戚。

私「ねえ、また作ってえや」
母「でも、お母さん死んどるけえ、もう作れんもん」
私「作れんのなら、もう食べれんの?煙なら食べれるじゃろ?
私と娘が作ったら、その煙が行くじゃろ?それなら食べれるんじゃない?」
親戚「それはいい考えじゃねえ」

というトコロで目が覚めて…

夢の中では、なんてナイスなアイデア
と思ったけど、
なんで煙なら食べれると思ったんじゃろ?
いつだったか、
お線香の煙は仏様のごはんと聞いたことはあるけど…
煙が立ち上るような料理…煮物焦げてる?…燻製…?

ま、夢の中のことだし…

母が旅立って、始めて夢で会えて、
ちょっと、嬉しかったのでした


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵なお話ですね。
私は父が亡くなって20年以上経ちますが,なかなか会えませんw

Re: No title

もみじ日記 さま

いらっしゃいませ(*^_^*)

私は夢をよく見るタチなので、
すぐに逢えると思ってのに、1年以上経ったので、
やっと逢うことが出来たと思っていたら、
20年以上!
きっときっと、逢えた時は嬉しいですよ(*^_^*)
プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード