2015年02月 - 季切少楽

とびだす…

雨の休日の日
娘がテレビを見ながら、
「すごーい!こんなのやりたーい!」
見ると、美しい飛び出す絵本。

ホント、こんなの作ったら面白いだろうなぁ
どうやって作ってるのかなぁ

で、娘にも出来そうな↓↓

飛び出す1

↑↑とりさん(?)を作って見せると、

「わぁ、おかあさんすごい!」
褒めてくれる
作り方を教えると、早速↓↓

飛び出す2

↑↑大量に…

そして自分でも考えて↓↓

飛び出す4

↑↑すごい!カワイイね

3月も近いので↓↓

飛び出す3

↑↑「おひなさま」
クオリティー、低っ!
だけど娘は驚いて、褒めてくれる
チョロいわ…
褒めたら喜ぶと思われてる私の方がチョロいのか…

なんかの裏紙とか、
なんかの切れ端とかを
折ったり切ったり貼ったり、
2人で工作の時間
楽しい

で、ごみも大量…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その111

変身された家紋 -9-

前回の杉紋が変身していた↓↓

1つ鱗

↑↑「一つ鱗」

鱗(うろこ)紋です

鱗紋は三角形。
正三角形と二等辺三角形のタイプがあります。
文様が家紋になったもので
そのカタチが鱗に似ていることから
鱗と名付けられたそうです。

鱗文様についてはコチラ → 「縁起物…その22

鱗紋は北条氏の家紋として有名です。
「 太平記」には、
北条時政が、江の島弁財天の祠に、
二十一日間参籠して子孫繁栄を祈っていると、
満月の夜、赤い袴を穿いた美女が現れ、
「あなたは前世に六十六部の法華経を書写し、六十六の国に奉納しました。
その功徳によってあなたの子孫は日本を支配し、 栄華を誇ることになるでしょう。
ですが、もし非道なことをすれば、たちまち家は滅亡します。
よくよく身を慎まねばなりませんよ。」
と言うと、二十丈(60メートル位?)の大蛇になって、
海に入っていきました。
そのあとを見ると、鱗が3枚落ちていましたとさ。

なので、北条家の家紋は↓↓

北条鱗

↑↑「北条鱗」

という伝説があるそうですが、
鱗紋は文様が家紋になったもの。
こういう神秘的な伝説があると、
その人の特別感が増したのでしょうね

こんな鱗もあります↓↓

五つ鱗車

↑↑「五つ鱗車」

広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その110

変身した家紋 -52-

今回ご紹介するのは↓↓

一本杉

↑↑「一本杉」

杉紋です。
杉紋についてはコチラ → 「気になる家紋…その29

杉紋の変身は↓↓

割り杉菱

↑↑「割り杉菱」

人気の菱や

杉巴

↑↑「杉巴」

巴(ともえ)。
そして、

中輪に三つ鱗杉

↑↑「中輪に三つ鱗杉」

鱗(うろこ)にも変身します。

菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -6-
巴紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -5-

鱗紋については…
…あれ?また次回…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

べんり…

教えてもらったので
早速、購入してみました↓↓

カップ1

↑↑100均の計量カップ

上から見て↓↓

カップ2

↑↑計量できるので
使いやすい

これで、レンチン出来たら
もっといいのだけどなぁ…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


ゆめで…

ガマン出来ず、
パンに入れてしまった
じゃがいもとベーコンの煮物

実はコレ、
子どもの頃から大好きなおかず。
ちっちゃいじゃがいもを見かけたら
食べたくなって作るのだけど、
やっぱり母のとはなんか違う…

母に何度か教えてもらってたのだけど、
調味料の分量を
「チョッと」とか「ジョロッと」とか「ジャーッと」とかで
教えてくれるので、
「そんなんじゃわからんわぁ
「でも、測ったことないもん」

で、今回も煮物を作りながら
そのことを思い出して、
母の味にならないのを
母の説明が悪かったせいにしていたら、

夜、夢を見ました。

たぶん、祖母の家。
テーブルを前に
娘を膝に抱いた私の右側に母。
左には親戚。

私「ねえ、また作ってえや」
母「でも、お母さん死んどるけえ、もう作れんもん」
私「作れんのなら、もう食べれんの?煙なら食べれるじゃろ?
私と娘が作ったら、その煙が行くじゃろ?それなら食べれるんじゃない?」
親戚「それはいい考えじゃねえ」

というトコロで目が覚めて…

夢の中では、なんてナイスなアイデア
と思ったけど、
なんで煙なら食べれると思ったんじゃろ?
いつだったか、
お線香の煙は仏様のごはんと聞いたことはあるけど…
煙が立ち上るような料理…煮物焦げてる?…燻製…?

ま、夢の中のことだし…

母が旅立って、始めて夢で会えて、
ちょっと、嬉しかったのでした


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


5月の…

3月1日~10日まで
「5月のばらん」の
予約販売を行います。

4種類のばらんを1枚ずつ
計4枚で1セットです。

どんな4種類かは
届いてからのお楽しみ♪です。

ご注文はメールで受付けます。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

ちなみに昨年の「5月のばらん」は…↓↓

こいのぼり

↑↑「こいのぼり」

筍

↑↑「筍」

麦の秋

↑↑「麦の秋」

菖蒲に八つ橋

↑↑「菖蒲に八つ橋」

の、4種類でした。
今年の5月のばらん、考え中です


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


ぱん…

ちょっと前に
黒豆の煮物を入れてパンを焼いてから
おかずを入れてみたくて
うずうず…

で、ガマンできなくて
入れちゃいました↓↓

じゃがベーコン煮

↑↑じゃがいもとベーコンの煮物入りぱん

なんか、きめが粗い…なんで

きめが粗いけど、ほわほわ♪
ま、これはこれで…

味は、
娘「まあまあ、おいしい」
夫「んー、まぁ、あり」
返事はいまいち…
だけど、パクパク完食
結構イケたんじゃないかと…

つぶれて無くなると思ってた
ジャガイモさんが残ってて
ベーコンは粒々に…なんで

ほわほわぱんにしっとりじゃがいも
なかなかいい
味もついてるので、そのまま食べれたし、
我が家的には、アリです

次は何を入れようかな…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


よつば…その2

前回のよつば

どこにあったかというと↓↓

よつば3

↑↑でした

もみじ日記さまより
「これは外国から入ってきたものなのでしょうが,
日本では嫌われる「四」が幸運というのは珍しい風習ですね。」
とコメントをいただき、

そういえばそうだな…と思ったので
ちょっと調べてみました

クローバーの和名は「ツメクサ」
白い花が咲くのがシロツメクサだそうです。
江戸時代にオランダから輸入された
ガラス製品の緩衝材として詰められいた草。
なので「詰め草」。
明治時代に家畜の飼料用に植えられたのが
広まったのだとか…すごい繁殖力…

四葉のクローバー → 幸せ
となったのは、
十字架に見立ててとか、
イブがエデンの園から持ち出したからとか、
1、希望 2、誠実 3、愛情 4、幸運を表しているとか、
キリスト教の普及より前から
特別なものとされていたとも言われているようで、
いろいろあるようです…

が、

やっぱり、珍しいから
見つけたらラッキーってことなのでは…

ちなみに
四つ葉は「幸運」の象徴とされていますが、
五つ葉は「金銭面での幸運」
六つ葉は「地位や名声での幸運」
七つ葉は「無限の幸運」を象徴しているのだそうです。
見つけたこと、ありますか?


シロツメクサ1

↑↑「シロツメクサ」


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


よつば…

先日、
娘と久しぶりに近所の公園へ

で、いつものように
発見しました↓↓

よつば1

四葉のクローバー、ひとつ。
どこにあるでしょうか

ちょっと拡大↓↓

よつば2

クローバーは
いつ見ても緑の葉っぱで
公園でちょっぴり退屈な私を
楽しませてくれます。
ポンポンしたカワイイお花にも
早く会いたいな


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


2月の…その4

「2月のばらん」
ご紹介です

よっつめは↓↓

いぬふぐり

↑↑「いぬふぐり」

青い小さなお花
オオイヌノフグリです。
道端や公園で
咲いているのを見つけると、
あ、春…と思います。

この小さくて可愛らしい花が好きで
持って帰りたくて、
摘むのだけど、
すぐにお花が取れてしまう。
どんなにそーっと摘んでもダメで
落ちたお花が可哀想になってきて…
そんな子どもの頃の思い出…

「いぬふぐり」は
2月の季語です


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


2月の…その3

「2月のばらん」
ご紹介

みっつめは↓↓

片喰

↑↑「片喰」(かたばみ)

バレンタインに
ハートのカタチの家紋を
右上が「片喰蝶」(かたばみちょう)で
左下が「盃片喰」(さかずきかたばみ)です。

片喰紋についてはコチラ → 「気になる家紋…その73」 「…その74」 「…その75


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


2月の…その2

「2月のばらん」
ご紹介します

ふたつめは↓↓

うぐいすなく

↑↑「うぐいす鳴く」

里山で鶯が鳴き始める2月。
2月9日~13日頃のことを72候で
「黄鶯睍睆」(おうこうけんかん)といい
これから、
「うぐいすなく」と呼ばれています。

そこで、春の兆しを感じる
梅にとまる鶯にしました。

ところで、鶯の色
なんか、納得いかないのです。
メジロをずっと鶯だと思っていました。
メジロの方が鶯色って感じがしませんか…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


2月の…その1

「2月のばらん」
ご紹介します

ひとつめ↓↓

お多福

↑↑「お多福」

豆まきで鬼を追い出したら
後は福に来てもらいましょう。
みなさまのところに
福が来ますように…

お多福2

↑↑琴柱を入れてみました


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


ぱん…

ちょっと前のぱん↓↓

黒豆きな粉

↑↑残ってた黒豆の煮豆と
お餅食べた時に残ったきな粉を
入れてみました。

残り物だけど、
ほんのり甘くて
おいしかった

となると、
ちょっと残ったおかずとか
入れてみようかな…と
肉じゃがとか入れたら、
美味しくならないかな?

やってみようかな…
でも、美味しくなかったら
休日の朝食が…
あぁでも、やってみたい…

葛藤中…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


バレンタイン

今日はバレンタインデー

なので、娘とチョコ作り

昨年まではチョコフレークを作ってましたが、
今年はどんなチョコにするか
娘に任せてみました。

チョコだけ買っておいたので、
一緒に100均に行って、
型とトッピングを選んで、
さあ、開始。

レンチンしたチョコを型に入れて、
かわいく(?)トッピングして完成↓↓

バレンタイン

「どっちをおとうさんにしようかな」
もひとつはおじいちゃんのなのらしい

余ったチョコで私も↓↓

バレンタイン

ウエハースの上に
チョコをシャシャシャとしただけ

が、あいじょうが多めに入っています
夫に拒否権はございません

ま、3人で食べましょうね~


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


かぎ…

我が家の車。
キーレスエントリーが
電池切れのようで、
ただの鍵に…

別にいいか、
と思ってたけど、
やっぱり、結構不便

自分で電池交換できるかな?と
挑戦!

コレを↓↓

かぎ1

↑↑分解すると、中にはコレ↓↓

かぎ2

↑↑電池あるけど…どうやって外すん?
裏?と思ってカバーを取ると↓↓

かぎ3

…あれ?



やっぱりこっち?と表に戻して
しばらくうーん?と眺める

「電池交換時 電池の飛び出しに注意」
って書いてある…
飛び出すの?

よく見ると電池の下側の側面に
四角い穴…
これじゃっとマイナスドライバーを差して
ぐりぐりすると、
取れましたやったね♪

で、
交換する電池を買っていないことに気付くのです

…ま、いつものことです…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その109

変身した家紋 -51-

棕櫚紋の変身をご紹介します

棕櫚

↑↑「棕櫚」

棕櫚(しゅろ)はヤシ科の常緑高木。
真っ直ぐな幹には枝はなく、
扇形の大きな硬い葉は落葉しない。
神霊が寄り付く聖木とされ、
この葉を図案化したのが棕櫚紋です。

棕櫚紋の変身は一つ↓↓

対い棕櫚菱

↑↑「対い(むかい)棕櫚菱」

人気の菱に変身します。
菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -6-

さて、棕櫚紋、
天狗の持ってる団扇にそっくり
しかし、天狗の持ってる団扇は羽団扇、
羽で出来ているのだそうです。

どれくらい似ているかというと、
コチラ → 「変身した家紋 -8-

並べてみると、↓↓

棕櫚 羽団扇

左:棕櫚 右:羽団扇
あんまり似ているので間違われることもあり、
羽団扇としている紋帳もあるのだとか。

駿河浅間神社の神紋は
形状は棕櫚紋で、羽団扇と称しているそうです。
山の神さまと天狗は関係があるようですが、
元々棕櫚だけど、羽団扇と間違えて伝わったのか、
羽団扇にしようと思って間違えて、棕櫚を描いてしまったのか、
それとも、他の理由があるのでしょうか…


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

チョコレート

本日(今回は7日~11日)は⑦パパさま発信企画
「同じお題で書きましょう」の日です。
今月のお題は「入試」「チョコレート」

チョコレート、
結婚してから毎年、夫に手作りしてて、
娘がお手伝いできるようになってからは
娘と一緒に

昨年までは、
夫が好きで、娘でも作れる
チョコフレークでしたが、

娘も出来ることが増えたし、
そういえば、
夫はキットカットも好きだった
と思い出したので、
今年はウエハースを使ってみようかなと

そして、ナッツ入りのチョコも好きだった
と思い出したので、
ナッツ乗せてみようかなと

試しに作ってみる
なんてことはしません。
メンドウですし…

土曜日に、ぶっつけ本番
どんなチョコができるかな


広島ブログ


ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

光の…

行ってみました↓↓

未来の遊園地

開場時間ピッタリに行くと
もう、行列
やっぱり、こういうのは、早めに行くか、
平日がいいね

入場してすぐ、娘が楽しみにしていたのを↓↓

くらげ

海の生き物を描いて(輪郭の下書きはしてあります)、
スタッフにスキャンしてもらうと、
壁一面の海で↓↓

くらげ2

↑↑伸びたり縮んだりしながら、泳ぎます
海の生き物、いろいろ種類があって、
枚数制限もないようだったけど、
娘は、くらげ一つで満足したのらしい

娘が一番気に入って、
何度も遊んだのが、床に映されたコレ↓↓

けんけん

水に浮かんだ、カタチを

けんけん2

踏むと

けんけん3

キラララーンとなります。
カタチが沈んで、水が揺らぎ、色が変わり、泡立つ。
音も鳴ります。

娘は「けんけんぱ」が好きなので
これを何度もしてましたが、
変化は踏んだ後に起こるので、
けんけんしている本人は、
見えてないんじゃないかなぁ?

ま、本人が楽しかったらいいのだけど

そして、壁一面の陸地には
上から古代文字が降りてきて、
それに触れると、文字が消え、
その文字が表すものが現れます。

こんな古代文字↓↓

ぞう

面白いのだけど、5歳児にはちょっと難しかったかも
まず、文字がわからないし、
現れたものが大きかったり、
別の場所に出てきたりで、目に入らない。
自分が触れて出てきたとはわからない。

なので、娘にとっては、
黒いのが降ってきて、触ったら消える
という遊びに

動物が現れたり、火が燃えたり、
木が生え、山ができ、太陽や月が昇る
川が流れ、雨が降ってるんだけどなぁ…
これらが、娘が触れることによって現れてるんだけどなぁ…

ま、本人が楽しかったらいいのだけど

他には、
色んな色に光る大きいボールを転がしたり、
小人の住んでる世界らしきテーブルに
手を置くと、小人が手を避けたり、登ったりするのとか、
どれも、娘なりに楽しんで遊べてました

これから、こういうの、
もっと面白く進化していくんだろうなぁ
楽しみだな


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


おれ…

朝、
父がちょっと嬉しそうに
「オレオレ詐欺から電話があったで」と

どういうこと?
と話しを聞くと、
実家の家電に電話がかかり、
父が出ると、

「あ、ゴホッ、おれ、ゴホゴホっ、ごにょごにょ」
「なんやぁ」
「ごにょ、ゴホッ…」
「あぁ?何で携帯にかけんのんやぁ」
「ごにょご…」
「お前、誰やぁ
ガチャ、ツーツー…

という訳で、
内容も全くわからなかったのらしい…

「なんか、ゴホゴホで咳き込んで、
ごにょごにょ言よったが、
聞こえんわいのぉ。飲んどったしの」

だそうで…

普段もちょっぴり聞こえ難い上、
飲んでて話しの通じない
イライラ口調のじいさんと話しをするのは、
時間の無駄と判断してすぐ切った
オレオレの人、それ正解

ちなみに、ウチの実家に「あ、おれ」と
電話しそうな兄は、隣の部屋に居たそうで、
一応
「今、電話したか?」
「?せんよ?」
と、確認したのらしい。

ま、兄は「おれ」って言わないけどね…

そして、私の心配は、
本当に風邪引いて、実家にヘルプしようと思って
間違い電話してしまった人だったら
申し訳ないな…と

それと、やっぱり要求内容にも興味あるので、
「今度は、ちゃんと内容も聞いとってね」
とお願いしてみました。
これ、正解?


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


入試…

本日(今回は7日~11日)は⑦パパさま発信企画
「同じお題で書きましょう」の日です。
今月のお題は「入試」「チョコレート」

高校は入れそうな高校へ入ったし、
高卒で働いてから専門学校へ入ったので、
入試は作文と面接だけだっような…?
大学への編入試験も面接だけだったような?
あんまり覚えてない…

のだけど、
大学の編入試験の面接は
とっても印象的でした。

面接室へ入ると
おじいちゃんが2人、ニコニコ。
一通りのコトを聞かれ(たぶん…)、答えて(たぶん…)、
その間、おふたりは顔を見合わせニコニコ。
…仲良し?

で、
「じゃあ、次、何聞く?」ニコニコ
「うーん、何聞こう?うふふ」
…デート?

2人のラブラブっぷりに
びっくりするやら、微笑ましいやら、
そんな面接でした。
もう内容など全く覚えていません…

そして、その大学に無事通うこととなり、
おじいちゃんの1人は、大学のえらいひとだったことを知りました。
もう一人のおじいちゃんは…誰だったのでしょうね…
卒業するまで、お会いできませんでした…たぶん…

…そんな入試の思い出でした…


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


気になる家紋…その108

変身した家紋 -50-

ご紹介するのは、
よく変身されちゃうコレ↓↓

七宝

↑↑「七宝」(しっぽう)

七宝紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -7-

七宝の変身は↓↓

割り七宝菱に花菱

↑↑「割り七宝菱に花菱」

このように、七宝紋は
輪郭として使われ、
中に何かを入れられることが多く、
そのもので使われることは少ないようです。

菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -6-

さて、問題です。

七宝紋を使用した
有名な人は誰でしょう?


ヒント:裁判が上手なお奉行さま


答えは↓↓

大岡越前守忠相定紋

↑↑「大岡越前守忠相定紋」(おおおかえちぜんのかみただすけじょうもん)

大岡越前守忠相さんでした

定紋とは
正式な紋や、決まって用いる紋のことです


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


本気…

娘を悩ましていた
保育園の節分行事。

お札はグループの皆で
渡したのらしく、無事終了
やっぱり怖くて、涙は出たのらしい…

来年は一人で鬼のいる部屋に入って
お札を渡すのらしく、
もう、心配してる…

ま、また来年考えんさい。

で、ウチでの節分。
今年は娘が鬼を作ってくれて、
恒例の↓↓

鬼は外

↑↑「カーテンに貼って、
新聞紙丸めて作った豆を投げて、
鬼を落とす!」を。

夫も早く帰ってきてくれたので、
3人で、投げる!投げつける!!

「肩、痛めそうじゃね。」
と言いながら息を切らして投げる大人ふたり。
楽しく投げる娘。

この日は大人の方がホンキです。
ウチに秘めたオニが違うのでしょうね…


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


気になる家紋…その107

変身した家紋 -49-

ご紹介するのはコレ↓↓

歯朶の丸

↑↑「歯朶の丸」

歯朶(しだ)紋です。

通常は羊歯と書くシダ植物。
ワラビやゼンマイ、
いろいろありますが、
家紋の歯朶はウラジロを図案化したもの。

ウラジロは葉の裏が白いことから
後ろ暗いことがない → 潔白、清浄な心
という意味の縁起物で
しめ縄にも使用されています。
また、
白髪が生えるまで長生きするように
葉が相対してることから夫婦の和合
という願いを込めらることもあるようです。

そういう、瑞祥的意義から
家紋へ採用されたのだとか。

そんな歯朶紋は↓↓

歯朶巴
↑↑「歯朶巴」
巴や

歯朶菱
↑↑「歯朶菱」
菱や

歯朶蝶
↑↑「歯朶蝶」
蝶に変身します。

巴紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -5-
菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -6-
蝶紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -2-


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


気になる家紋…その106

今日は節分。
なので、節分にちなんだ家紋
ないかなぁ…?と…

で、コレ↓↓

丸に一つ柊

↑↑「丸に一つ柊」

というわけで、柊(ひいらぎ)紋
柊の葉を図案化した家紋で、
30種以上あります。

柊の葉はギザギザ。
これに触れると疼(ひいら)ぐので
柊というのだとか。
(ひいらぐは、ひりひり痛むという意味だそうです。)

昔から、節分の鬼払いに行う、
追儺(ついな)の儀式に用いられ、
門戸に挟んで、悪鬼の駆除と
幸福を招来していた柊には、
悪魔退散の功徳の力があると考えられていて、
それが、家紋に採用された理由のようです。

ひりひり痛む程度のことで、
鬼が駆除されるかね
と思ったら、
「日本書紀」には柊の木を用いて矛を製造したことが
書いてあるようで、
そういう武器になる木 → 悪魔退散の…となったようですね。
葉っぱがひりひり痛むからではなくて…

それにしても、
節分になれば、
「痛いじゃろ」と、ひりひり痛む柊を飾られ、
「臭いじゃろ」と、嫌いな鰯を焼いた煙を嗅がされ、
「鬼は外!」と、力一杯、豆を投げつけられる鬼。

こんな嫌がらせはないよね…
精神的にかなりのダメージだと思う…

ちょっと可哀想になってきました…


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


ごぶさた…

ふと、
家紋のこと書いてないなぁ…
と思い出し、

前回はいつ?と調べたら
昨年の6月…

気になる家紋…その105
変身した家紋 -48-


そろそろ続きを…
次回から…


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

2月1日~10日まで「4月のばらん」の予約受付中です。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

お知らせ…

本日2月1日より10日まで
「4月のばらん」の予約販売を行っています。

4種類のばらんを1枚ずつ、
計4枚で1セットです。
どんな4種類かは届いてからの
お楽しみ♪となっております

ご注文はメールで受付けます。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

参考までに、前回の
4月のばらん」はコチラです。
クリックしてください


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード