2013年10月 - 季切少楽

お節用…その5

お節用ばらん
ご紹介

今回は…↓↓

お節松竹梅21
↑↑「お節用松竹梅2」

松竹梅2です。
松竹梅1と同じように
長さ 200㎜
高さ 一番高いトコロで 60㎜
で作っています。

が、
松(19㎜)・竹(18㎜)・梅(14㎜) 
と絵柄を小さく作っているので、
小さく仕切れます。
ひとつずつ切り離せます。

お節松竹梅22
↑↑拡大するとこんな感じです。

で、もひとつ。
飾る用のばらんを…↓↓

お節宝船1
↑↑「お節用宝船1」

宝船です

ちょっと大きいです。
横幅:一番幅の広いところで 80㎜
高さ:一番高いところで 100㎜
お料理の上に置いて飾ります。

いい初夢を見るおまじないのひとつに
宝船を描いた紙を枕の下に入れる
というのがあるそうです。

なので、お節だけではなく
初夢を見るためにも
使っていただけます

コツは寝る前に印象づけるといいのだとか。
宝船をじっと見て、
見たい夢を思い浮かべて寝るといいかもです。
効果のほどは全く保障できませんがっ!
ばらんの夢見ちゃうかもですね…

初夢について→「縁起物…その16」


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


お節用…その4

お節用ばらん
ご紹介

今回は…↓↓

お節鶴21
↑↑「お節用鶴2」

前回とはちょっと違う鶴です。
鶴1羽ずつで切り離せます。

寸法は
長さ200㎜ 高さ60㎜で作ってます。

拡大すると↓↓

お節鶴22

こんな感じです

もうひとつ↓↓

お節打ち出の小槌1
↑↑「お節用打ち出の小槌1」

縁起物の打ち出の小槌です
松竹梅と七宝模様で。

横幅:一番幅の広いところで 55㎜
高さ:一番高いところで 55㎜
お料理の上に置いて飾ります。

いかがでしょうか?

広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


お節用…その3

お節用ばらん
ご紹介

今回は…↓↓

お節正月遊11
↑↑「お節用お正月遊び1」

お正月の遊びを
ばらんにしてみました。
拡大すると…↓↓

お節正月遊12

奴凧、羽子板、独楽
それぞれで切り離せます。
寸法は、長さ200㎜ 高さ60㎜で作ってます。

もひとつ
ご紹介

今度は飾る用で…↓↓

お節寿1
↑↑「お節用寿1」

お料理の上に置いて飾ります。
横幅:一番幅の広いところで 70㎜
高さ:一番高いところで 70㎜ 

が…
大変情けないのですが、
寿の文字に自信がありません

ここ、間違っとるよ!
と教えていただけたら嬉しいのですが…
申し訳ありません
よろしく願いいたします

コメントでもメールでもいいです
メールアドレス:baran_kisetu@yahoo.co.jp


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


お節用…その2

お節用ばらん
ご紹介

ふたつめ…↓↓

お節用鶴11
↑↑「お節用鶴1」

飛んでる鶴です
拡大すると…↓↓

お節用鶴12

こんな感じです。

2羽ずつで切り離せます。
はさみなどで切ってお使いいただけます

寸法は
長さ200㎜ 高さ60㎜で作ってます。

11月より販売します。
詳しくはまたその時に…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


お節用…その1

お節用のばらんを
いくつか作っています。
ので、ご紹介

ひとつめ↓↓

お節用松竹梅11
↑↑「お節用松竹梅1」

長さ 200㎜
高さ 一番高いトコロで 60㎜

で作ってみました

拡大すると↓↓

お節用松竹梅12

こんな感じです。

松(29㎜)・竹(21㎜)・梅(17㎜) 
ひとつずつ切り離せます。

というわけで、
11月より
お節用ばらんの販売を行います

仕切る用と
飾る用を考えています。

仕切る用のばらんは
重箱の寸法を教えていただければ、
それに合わせて長さ、高さを変えて
作ろうと思っています。
なので、寸法はとりあえずの寸法です。

詳しくはまた後日で


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


縁起物…その24

ちょっと早いかな?
でも、巷では予約受付始まってるので…

おせち。

お節は
お正月に神様に捧げて
一緒にいただいて、
一緒にお祝いする、お供物。

なので、
そのお料理ひとつひとつに
縁起のよい意味があります。

そして、
家事をしている女性に
休んでもらうためのお料理でもあり、
日持ちをよくするため、
濃いめの味付けをします。
(今はそうでもないですけど…

それを詰める重箱には
めでたさを重ねるという意味があるのだとか。

その詰め方にも意味があるようです。↓↓

↓↓ 左から、七宝、末広、市松
お節の詰め方

↑↑左から、段取り、田の字、三種

七宝…中央にはっきりした色を入れると美しく見えるようです。
    七宝についてはコチラ→「縁起もの…その21」
末広…小鉢などを中央に置く。黒豆やなますなどを入れるといいようです。
市松…細かいオードブルなどをいれるといいようです。
段取り…煮しめなど量の多いものに向いています。

重箱につめるお料理の種類は
縁起が良いとされる
3、5、7種の奇数にするのがよいそうです。
田の字など4種類になった時は
南天などをあしらい、
奇数にするのだそうです。

で、

それで、

お節用のばらん(仕切る用)を
つくっているのですが…

重箱の幅もいろいろ、
重箱の深さもいろいろ、
詰め方もいろいろ、
だけど、
お正月だけの特別なお楽しみ。
お節のばらんが寸足らずだったりすると、
なんだかがっかり…ですよね

…と考えると、
普通のギザギザのばらん、
どこで切っても、
重ねても、
格好悪くならない
優れモノですね

さて、どうしようかな…と…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


1月の…

11月1日~10日まで
「1月のばらん」の
予約販売を行います。

どんなばらんになるかは
お楽しみ♪
4種類1枚ずつ
計4枚を1セットでお届けします

今年の「1月のばらん」は…↓↓

初夢
↑↑「初夢」

雪と福寿草
↑↑「雪と福寿草」

独楽と水仙
↑↑「独楽と水仙」

巳
↑↑「巳」

の4種類でした

来年のは
どんなのにしよっかな~♪


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


10月の…その4

「10月のばらん」
ご紹介

よっつめは…↓↓

銀杏1
↑↑「銀杏」

家紋の
「対い銀杏」(むかいいちょう)と
「陰陽銀杏」(いんよういちょう)を
組み合わせてみました

ギターも組み合わせてみました↓↓

銀杏2

ところで、
銀杏の実(というか種)、好きなのですが、
「4’-MPN」(アンチビタミンB6の一種)という
有毒成分が含まれているのだとか。
コレ、熱に強いのらしく、
火を通しても消滅しないとか。
というコトを
消費者庁から届く「子ども安心メール」で
始めて知りました
それから食べてないのだけど
どれくらいなら食べても大丈夫なのでしょう…

銀杏紋について少し…→「変身した家紋 -4-」


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


10月の…その3

「10月のばらん」
ご紹介

みっつめは…

秋の味覚…↓↓

松茸
↑↑「松茸」


今年は豊作というウワサですが
だからといって
ウチの食卓にあがる予定はなく…

そのかわり(?)
ばらんの松茸は
たくさん切って堪能しました


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


10月の…その2

「10月のばらん」
ご紹介

ふたつめは…↓↓

ハロウィン
↑↑「ハロウィン」

ハロウィンは
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りなのだとか。
死者の魂がこの世に戻ってくる日でもあるのだそう。
日本のお盆みたいなものかな?

家紋の「月に蝙蝠(こうもり)」で
ちょっと和風のハロウィンを…

実はこのジャックオランタン。
昨年の「12月のばらん」の
「冬至」のでつくってみました。
もちょっと和風になるかなと…

冬至
↑↑「冬至」

さて、ジャックオランタン。
ジャックさんが持つ提灯(?)のことらしいです
ジャックさんはアイルランドの
酒飲みでケチで乱暴で人をだましてばかりの人なのだそう
で、悪魔までだましちゃいます。
そんななので、亡くなっても天国にも行けず、
地獄にも入れてもらえず、
真っ暗な道を歩いて
あの世とこの世をさまようことになります。
この時、悪魔にお願いして火をもらい
その火を入れるランタンをカブで作りました。
これがジャックオランタンなのだそうです。
で、コレがアメリカに伝わると
カブより親しまれているカボチャに変わったのだそうです。

アメリカのカボチャは軟らかいのらしく
ランタンをつくるのはそんなに難しくないのだとか。
日本のカボチャでつくるのは、大変そうですね…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


10月の…その1

「10月のばらん」
ご紹介

ひとつめ。

紅葉に鹿1
↑↑「紅葉に鹿」

花札の10月の絵柄です。

先日の
広島アクティブリング「⑦パパの部屋」
どれが1番難しかった?
と質問がありましたが、
その時はまだ秘密(?)にしてたので
「紫陽花」と答えましたが、
実は、コレ!だったのです!!

その理由は…

…凄く地味ですが…↓↓

紅葉に鹿2

背中の模様…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その84

変身した家紋 -30-

雁金(かりがね)紋のつづき

輪違い雁金
↑↑「輪違い雁金」

輪違いとは
2個以上の輪を繋げた形を
デザインしたものです。

他に

人気の…↓↓

雁金菱
↑↑「雁金菱」

菱や

八つ車雁金
↑↑「八つ車雁」

車に変身します
この車は風車かな…?
…目が回りそう…

輪違い紋についてちょっとだけ…→「変身された家紋 -7-」
菱紋について→「変身された家紋 -6-」
車紋について→「変身された家紋 -4-」

雁金紋のカワイイ顔。好きなのです
以前の記事→「気になる家紋…その6」


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その83

変身した家紋 -29-

雁金紋の変身

雁金
↑↑「雁金」(かりがね)

雁金は雁音の意味なのらしい。
雁音?雁の声…かな?

で、この雁金紋は
遠くの方を飛んでいる形を象ったのらしい。
遠く…?…頭でかっ

雁金は尚美的意義から家紋に採用されたようですが、
雁は昔から
「幸せを運ぶ鳥」として知られていたのらしく、
このことも採用理由のひとつなのではないかと…。

そんな雁金紋の変身は…

金輪雁金
↑↑「金輪雁金」

釜敷き雁金
↑↑「釜敷き雁金」

金輪・釜敷きに変身

金輪・釜敷き紋についてはコチラをクリック→「変身した家紋 -25-」

他にも変身します。
それは次回で


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その82

変身した家紋 -28-

唐花紋の変身を

唐花
↑↑「唐花」(からはな)

唐花紋は
以前も少し紹介しましたが
(↑クリックしてください)
植物紋ではなく、文様紋。
実在する花ではないようです

そんな唐花紋は…↓↓

唐花桐
↑↑「唐花桐」

人気の桐や

揚羽唐花蝶
↑↑「揚羽唐花蝶」

蝶に変身します

桐紋についてはコチラをクリック→「変身された家紋 -1-」
蝶紋についてはコチラをクリック→「変身された家紋 -2-」 


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


11回目…

ある日、
兄より質問
「お前ら、ケンカせんのん?」
私「せんよ?」
兄「えっ、うそぉ、なんで?」
母「そりゃぁ、夫さんのガマンのお蔭よね」
兄「あー、なるほどね」
夫「いやぁ」(テレてる…)
私「え…。私だってちょっとは…」

というように、
私達夫婦は夫のガマンで
成り立ってるのらしい…
で、振り返ってみると…

三十路を前にして、
「仕事を辞めて勉強したい」と言い出した私。
私家族は大反対
「アホか!」って感じ…
「頑張れ」と言ってくれたのは夫だけだったなぁ

で、専門学校に入学してから1年。
結婚する時、
「結婚しても、進学したいんじゃけど」と言い出した私。
私家族はもう呆れて
「また…お前は…」って感じ…
母は夫に謝ってたなぁ…
やっぱり応援してくれたのは夫と夫母…

で、卒業したら、
今度は不妊治療
けっこうしんどくて、
愚痴ったり、愚痴ったり…
なぐさめてくれて、励ましてくれたけど、
実は夫だって、
けっこうしんどかったんじゃないかな…

で、娘が生まれたら、
「子育てだけするの嫌じゃ。やりたいことやりたい」
という私に
「やりんさい」と協力してくれる。
ばらん切るのだって、
夫の理解がないとできないことだし…

…やっぱり、夫のお蔭だわ…と…
しかし、よく私と結婚する気になったなぁ…
…というか、私、こんなんでよく結婚できたな…

ま、とりあえず、夫に感謝です

昨日、11回目の結婚記念日だったので。
同じお題で…じゃないけど、
大切にしなくっちゃ!
夫はブログ読まないので書いてみました


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


大切にしていること…

今日は
同じお題で書きましょうの日
お題は緩和ケア医さま
「大切にしていること」

ばらん切ってる私の
大切にしてることを…

その1…清潔
ばらんは食品を乗せたり、挟んだりするので
清潔にしておかないとと思ってます。
素手で扱っているので、
手もキレイにしておかないと
始める前に手洗い、席を立ったら手洗い、途中で他のもの触ったらアルコール消毒。
始める前に作業テーブル、カッターマット、カッターの刃などの道具はアルコールで拭いてます。
ばらんもアルコールで拭いてます。

その2…季節
季節の場面を切り取って…をコンセプトにしてます
わかりやすいものを心掛けています。
「あぁ、こんな時期ねぇ。」
「懐かしいね」と思っていただけたり
会話のきっかけになるものを、と思ってます。
で、
ちょっとだけでも会話がはずんだり、
ちょっとだけでも思い出したり、
楽しくなっていただけるように

その3…楽
を大切にしてます。
使っていただく方の
楽しいひと時をちょっとだけお手伝いできたらと思っています。
コレがあったら、ちょっとだけ楽しい…♪
と思っていただくことを目指しています。

つくってる本人は大いに楽しんでるのですが…
コレも大切だと思ってます。

その4…切
丁寧に切るのを心掛けてます。
ばらん切ってると器用じゃねぇと言われるコトが多くなってきましたが、
実は大変に大雑把で…
以前勤めてた建築設計事務所では
上司に「君はダメだよ!!」と建築模型に
触らせてもらえなかったくらいです…
あ、愚痴が…
…ま、大雑把なのは自覚してるので
丁寧に切る、を大切にしているのです

こんなコトを大切にしながら
ばらん作ってます


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その81

変身した家紋 -27-

鎌紋の変身

鎌…最近はあまり見かけないですが…↓↓

鎌
↑↑「鎌」

昔は稲などを刈るのに
なくてはならない農具。

鎌は諏訪神社の多くが、
ご神体としています。
農業の神様で、神紋にもされています。
家紋への採用理由は、
諏訪神社への信仰に基づいた
信仰的意義からのようです。

そんな鎌紋は…

四つ鎌車
↑↑「四つ鎌車」

車に変身!
車紋についてはココをクリックしてください

車だけですが、

五つ鎌車
↑↑「五つ鎌車」

六つ鎌車
↑↑「六つ鎌車」

全部で10種類くらいの鎌紋ですが、
その内3つが車に変身してます

「四つ鎌車」は
「万字鎌」とも…?


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


からて…

先日、
父が審判をするという
空手の試合を観にいきました。

父は若い時から空手をしてて、
子どもの頃は稽古なんかに
ついて行ったりしてましたが…
それから何十年ぶりです

娘におじいちゃんの
頑張る姿(審判だけですが)を見せたかったのと、
母が亡くなって
空手のお世話が生きがいのようになってる父の
頑張る姿(審判だけですが)を見て
安心したかったのとか
そんなので、なんとなく行ってみました

大学生から父世代、70歳くらいまでの選手。
準備体操で、父世代の選手は
「はぁー、もうこれだけで疲れるわぁ」と…

「形」の試合。
一人ずつ「形」を披露して、審査。
なんだかよくわからないけどカッコイイ♪
上手な選手は、もうお辞儀からなんか違う。
会場の空気がピリッっと。
ホントにカッコイイ

私の勝手な基準。
かめはめ波が出てきそうな人は上手!
一番出てきそうな人が優勝だったので
あんまり間違ってないと思う…


「組手」の試合。
父の晴れ舞台!(審判だけですが!!)

若い選手は父世代の選手に気を使ってる感じ…
そりゃそうか…
だけど、
年配には年配の戦い方があるのだなぁと感心。
何がどうなのか、うまく説明はできないのだけど…

肝心の父の審判は…
「ちゃんと見えとんかいね。審判できるんかいね」と
ハラハラしながら見ました
後で父に言うと
「ちゃんと見えとるわっ」と怒られましたが…

ま、
試合は思った以上に面白かったし、
父は思った以上にちゃんとしてたし、
楽しい時間でした

あ、娘は全く興味なしでした…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その80

昨日の続き

Dr.でぶさまの言われていたのは
コレでしょうか?↓↓

石持ち地抜き扇
↑↑「石持ち地抜き扇」

こくもちじぬきおうぎ

その昔、
神の依代(よりしろ)であり、
戦場で翻せば、神威によって身が守られ、
戦に勝利すると信じられていた扇。
末広がりのカタチ。
その縁起の良さとカタチの美しさで
扇を家紋に採用したのだとか。

扇紋はその骨の数で、
宗支が分かることも多いようです。
たとえば、
本家は9本、その次7本、またその次5本と
嫡流から離れるほど骨の数が少なくなるなど。
で、骨の数は3本から多いもので12本のものも。

扇紋について以前の記事↓
「変身した家紋 -11-」
クリックしてください

ちなみに
「石持ち」は扇の外側の白い円のことです。
戦の時、白い旗に黒い円の中に家紋を入れていて、
その黒い円を「黒餅」と言っていたのが、
戦が終わり、黒紋付きに家紋を入れる際に、
黒餅を白抜きにして、名前も「石持ち」に変えたのだとか。

「地抜き」は地色と同じ色。

ということで、
「石持ち地抜き」は白抜きした円に地色と同じ色で紋を入れたもの。
になります


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


気になる家紋…その79

久しぶりに家紋の話を、
と思ってたら…

そういえば
広島アクティブリング「⑦パパの部屋」で、
家紋のコトが…と思い出したので…
今さらですが…

⑦パパさまの心配(?)
「蝶の家紋…ご先祖様は遊郭とか…?」

蝶紋は80種類以上ある人気の(?)紋です。
そして、他の紋を蝶に変身させるのも人気のようです

蝶紋は平氏の家紋として有名ですが、
元々は文様(着物の柄とかのデザイン)として人気だったようです。
平氏が流行りの蝶文様を車(牛車)などに使っていたら
いつの間にか(?)
家紋になったのだそうです

そのカタチの優美さや
精霊を加護するという俗信も
広まった理由のようです。

ですので、想像ですが…

ご先祖様が、
① 平氏の家系なので…
② 蝶の形が美しくて…
③ 蝶は精霊を加護するので肖って…
④ 平氏のような良い家柄に肖って…
⑤ 平氏の家系と思われたくて…

のどれか理由で決められたのではないかと…

蝶紋について以前の記事↓
「変身された家紋 -2-」
クリックしてください

もう一つ、
Dr.でぶさまの
「石持ち五本骨扇」(…でしたか…?)は、
また次回で


10月10日まで「12月のばらん」
予約受付中です。
詳しくはホームページをご覧ください

広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


愛用の…

もう20年以上使っている
愛用の…

シャーペン2

シャーペン(製図用)

今は製図はしてないのだけど、
ずーっと使ってるので、
手放せませんっ

だけどもういい加減ボロボロで…

シャーペン1

消しゴムのカバー(?)のトコロなんか
ちぎれてます…
本体も手の油でテッカテカだし…
一番よく使っていた
0.3㎜のは何処かへ…

同じもので買い換えよっかな…
と思ったら
0.5㎜以外は
もうないのらしい…

…という訳で
もうしばらく使お…と

じゃあ、他のをって気にならないのは
なんででしょうね…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


たのし…

先日の
広島アクティブリング「⑦パパの部屋」で、
おせちに使ったらいいのでは?
教室を開いたら?
とアドバイスいただきましたので、
なるほど。と、
ちょっと、考え中です

教室を開く…となると
なんだか大変そうだなぁ…。
何を、どうしたら…
なので、
ちょっと置いといて…

おせち用のばらん。
コレ、いいかもっ
だけど、どんなのがいいかなぁ…

お正月の縁起物…
松竹梅とか…、門松とか…、鶴亀もかな…?
干支もいいかな…?

お弁当用ばらんみたいに
仕切るのに使うようなのがいいかな…?
上に置いてある南天みたいに
飾れるようなのがいいかな…?

などと考えるの
あぁ~っ!楽しい!!

…あ、
おせち用ばらんを
自分で切ってみましょう。
みたいな、教室的なのしてみたらどうでしょう…?
楽しそう~♪

…なんか、楽しすぎてテンションが上がってる…
ちょっと、落ち着こ…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


みのり…

昨日の
広島アクティブリング「⑦パパの部屋」
どうしようどうしようと
オロオロしてましたが、
結局は
楽しく過ごさせていただきました

…自分で観てみる勇気はありませんが…

さて、

少し前の事。
お庭に…↓↓

おじぎそう4
↑↑このカタマリなんでしょう?

葉っぱがあるから
すぐにわかるかな?

おじぎそうの実です
が咲いても
すぐに落ちてしまっていて
今年はダメなのかな?
と思っていたら…

ウレシイ実りです♪
ちょっと気持ち悪いけど…

で、
今のトコロ↓↓

おじぎそう5
↑↑大きく育ってます

実のカタチがハッキリしてきて
マメ科の植物って事がよくわかります。

周りトゲトゲで
やっぱり気持ち悪いですケド…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


緊張…

明日、
ナマ@広島アクティブリングの「⑦パパの部屋」
におじゃまします

⑦パパさまのブログはこちらです↓↓
⑦パパの【媚賣新聞】(旧反面教師)
↑↑クリックしてください

お誘いいただいた時、
「わーい、⑦パパさんってどんな人?
会ってみたーい
と思い、おじゃますることにしたのですが、

…あれ?
会うだけじゃダメよね…
ちゃんとしゃべらんといけんのよね…
ということに気付き、
日に日に緊張が…

とうとう明日になって
しまいました

ちゃんとしゃべれんかったらどうしよう…
余計なことばっかりしゃべってしまったらどうしよう…
どうしよう、どうしようと…

もう、どうしよう…


広島ブログ

ばらん
いろいろ
つくってます。
ホームページをご覧ください
クリックしてください

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください


お知らせ…

本日より
10月10日まで
「12月のばらん」
の予約販売を行っております

メールにて受付ております。
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

ちなみに昨年の
12月のばらん」はこちら
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

コチラはいつでも
販売しています↓↓

これまでの
「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「お弁当用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
↑↑クリックしてください

是非ご覧ください。

コチラもメールにて受付ております。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


広島ブログ


続きを読む»

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード