2013年01月 - 季切少楽

気になる家紋…その22

笑顔の家紋のいろいろ

桐紋から。

桐紋は五大紋のひとつ。
もともと皇室専用の紋で、
豊臣家の紋としても有名です。
種類は140以上もあり、
嵯峨桐、佐竹桐、川越桐、上田桐など
名前をつけた紋も多くあります。

で、大雑把に言えば、
だいたいこんな感じの紋です…↓↓
五三の桐
↑↑「五三の桐」

その桐紋の一つに
笑顔発見
花桐
↑↑「花桐」
花一つ一つが
にっこり

桐は花札の絵柄であるように
鳳凰と関係が密接です。

昔の中国の伝説がもととなり
桐、鳳凰、竹紋を使用するように
なったと考えられているようです。

伝説では
「鳳凰は悟桐に住み、竹の実を食べる」
と伝えられています。
悟桐は青桐のことなのだけど、
桐と間違ったのか、
桐の花が美しかったから故意だったのか、
日本では桐として伝わったのだとか

桐と深い関係の鳳凰。
鳳凰紋のなかにも笑顔が
それはまた次回


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その21

以前
菫(すみれ)紋は笑顔
と紹介しましたが、
笑顔の紋は
他にもいろいろ

瓢(ひさご)紋も笑顔の紋です。
瓢は夕顔、瓢箪(ひょうたん)、冬瓜などの
総称でとくにその果実のことをいうのだそうです。

…どれみても瓢箪に見えるんだけど…

丸に並び瓢
↑↑「丸に並び瓢」
窪みかなんか
なんだろうけど、
笑顔に見える…

三つになっても…
丸に三つ盛り瓢
↑↑「丸に三つ盛り瓢」

五つになっても…
五つ瓢
↑↑「五つ瓢」

たくさんになっても…
瓢車
↑↑「瓢車」

笑顔


広島ブログ

ホームページはこちら

雪…

昨日は久しぶりの
雪でした。

娘、大喜びで
朝から雪遊び

なので、
ゆきだるま
↑↑雪だるまと雪うさぎを
作ってみました

こんなでも
喜んでくれましたよ

しかし、
滑って転んで、
「手が痛い~
と大泣き。

雪遊びタイム
あっという間に
終了~

…お昼には
もう溶けてました…


広島ブログ

ホームページはこちら

プレゼント…

日曜日。
夫と娘、デートに♪
なので、

ワ・タ・シ・ノ・ジ・カ・ン

楽しみにしてた
漢字パズルを堪能

漢字パズルを解くのも
もちろん好きなのですが、
各問題に付いてる
プレゼントも楽しみ
…あんまり、当たらないけど…

で、今回付いてた
プレゼントのひとつ↓↓
プレゼント1
…えぇっ
ホント?
最近のはこんなことも…?
えっ、ミキサーなのに…?
……
いやいや、
鍋的なもののコメントと
間違えてるよね…

と、
鍋的なプレゼントを探す…

あったあった
コレにはどんなコメントが…↓↓
プレゼント2
え…

えるめすのしんさく…?
……
いやいや…

じゃあ、
エスメスのポーチは?
と探す。



ないんかい!!


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その20

去年の4月のばらんに
使用した菫(すみれ)。

菫の花は
私の一番好きな花
道端で見つけると
ほんわか嬉しい気持ちになります

菫の家紋も好きなんです。
だって…

↓↓「一つ菫」
一つ菫
笑ってるから…

ばらんに使用した「抱き菫」↓↓も
抱き菫
笑顔


広島ブログ

ホームページはこちら

趣味…

お買い物中
見かけてしまい、
ついつい
買ってしまいました

趣味なんです
漢字パズル

久しぶりなので
もうワクワクッ

…で…

いつやろう…

え~っと…
とりあえず
日曜日までは
オアズケ…




広島ブログ

ホームページはこちら

凧…

先日、
娘と近所の保育園に。

お正月遊びを楽しもう
に参加。

今回作ったのは凧↓↓
凧1
底に紐を通し、
牛乳パックを切って
折ってある。
ここまで準備してあり、

内側に絵を描いたり
シールを貼ったりするのが
子ども達のシゴト

で、
娘の作品がコレ↓↓
凧2

色んな色のペンを用意してあったのに
青のみ…
シールは羽の部分のもっと奥に…

ちなみに
きゅうり、トマト、
パイナップル、
ナシ、
リンゴ、
が描いてあります…
どれがどれか
わかります…?

そんな娘、
今日は何故か
「ジングルベル」を歌ってる

軽やかに、元気よく。
「じんぐるべ、じんぐるべ、
鈴が鳴る~
おばけのどらねこふってくるぅ、ヘイッ!!」

…………
ふってくるらしいです…


広島ブログ

ホームページはこちら

4月の…

2月1日~10日まで
「4月のばらん」
の予約販売を行います。

詳しくはホームページを
ご覧ください


4月といえば…?
どんなばらんにしようか
考え中です

去年の4月のばらんはコレでした↓↓

たんぽぽ
↑↑「たんぽぽ」

抱き菫
↑↑「抱き菫」
家紋です

桜
↑↑「桜」

オカリナとシロツメクサ
↑↑「オカリナとシロツメクサ」


広島ブログ

ホームページはこちら

縁起物…その18

1月のばらん…その4
福寿草。

もう名前からして
縁起よさそう
幸福と長寿の草

お正月の盆栽などで有名ですが、
野生のものの開花は
2月頃~

しかし、
「元日草」とか
「朔日(ついたち草」とか
という別名を持ち
やっぱり、お正月の花のイメージです…

あっ、昔は2月がお正月だった…
今はお正月に咲くように
育ててあるのね…

南天の実とセットで
「難を転じて福となす」
さらに縁起良く

根と茎は有毒なのだとか。
花が終わるころ
人参の葉のような
葉が出てきます。
これは強心・利尿薬となるのらしい。

学名はAdonis amurensis
Adonis(アドニス)は
ギリシャ神話の
イノシシの牙に突かれて死んだ
青年の名前。
その血のように赤い花ということから。
アチラのは赤いのらしいです
amurensisはアムール川流域のという意味。

さらに縁起よくする
南天をデザインにしたばらん↓↓
雪うさぎと南天
↑↑「雪うさぎと南天」

今度は福寿草と南天を組み合わせたの
考えてみようかな…


広島ブログ

ホームページはこちら

縁起物…その17

1月のばらん…その2
のデザインは絵馬。

その絵馬について。

絵馬は
願い事を伝えてくれる
神様へのお手紙です

その昔
神様の乗り物であり、
神聖な生き物であった
本物の馬を捧げていた

高価だし、お世話も大変なので
土や木で作った馬を捧げる

馬の絵を描いて捧げる
となったのだとか

絵馬は2種類あり
私達がよく使うのが
「小絵馬」。

複数の人達が一つのことを
願うために書いた大きな絵馬を
「大絵馬」。

大絵馬は1メートルくらいものが
多いようで、
神社やお寺の
「絵馬堂」に飾られています。
中には優れた画家が描いたものなどもあるそうで、
昔、誰でも自由に見学できた
絵馬堂は美術館的な役割を果たしていたのだとか。

絵馬のカタチは五角形が
見慣れていますが、
ひょうたんのカタチのひょうたん絵馬(京都豊国神社)
キツネの顔のカタチのきつね絵馬(京都伏見稲荷大社)
桃のカタチの神桃絵馬(兵庫伊勢神宮)
など、
面白いカタチのものあります


広島ブログ

ホームページはこちら

1月の…その4

1月のばらん。

よっつめ。

雪と福寿草
↑↑「雪と福寿草」

家紋の「雪」に
福寿草を乗せてみました


広島ブログ

ホームページはこちら

1月の…その3

1月のばらん

みっつめは…
独楽と水仙

↑↑「独楽(こま)と水仙(すいせん)」

お正月の遊びの独楽と
水仙です

広島ブログ

ホームページはこちら

1月の…その2

1月のばらん

ふたつ目。

今年の干支です。
巳
↑↑「巳」

巳柄の絵馬です


広島ブログ

ホームページはこちら

1月の…その1

1月のばらん。

最初は↓↓
初夢
↑↑「初夢」

これは今年の年賀状にも
採用しました
家紋の一富士二鷹三茄子
お正月の縁起物です

…しかし、
茄子だと
あまり気付いて
もらえませんでした…


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その19

船に関する家紋
最後は
網紋。
魚を獲る網です。

先日、広島県立美術館に
浮世絵をみに行ったのですが、
着物の柄や紋にばかり
目が行ってしまいます…
で、
網、
使われてました
着物の柄に

その網は↓↓
丸に二つ干網
↑↑「丸に二つ干網」
の網の部分。

網紋は投網の干した形を描いたもので
東京の浅草寺の神紋も網紋です。
(三立網?)

この網の網目を紋にしたものが
網目紋
三つ網目
↑↑「三つ網目」

網目まで紋になってるのですね。


ところで、
浮世絵の人物
みんな深爪…
昔はどうやって爪の手入れしてたのかなぁ…


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その18

船に関する家紋

今回は舵(かじ)と櫂(かい)。

採用理由は船紋と同じく
海事に関係することを記念して
ではないかと。

舵は船の艪(ろ)に付けて
船の進路を決める用具。
舵紋は4種くらい。

丸に違い舵
↑↑「丸に違い舵」
…なんとなく、
お好み焼き食べたくなります…

櫂は水を掻いて船を進める用具。
櫂紋は8種くらい。

丸に違い櫂
↑↑「丸に違い櫂」

で、私の好きな紋はコレ↓↓
三本並び櫂
↑↑「三本並び櫂」

木が三本並んでるみたいで
かわいらしい


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その17

船に関する家紋

今回は錨(いかり)紋。
碇とも書きますね。

猫の爪のように
水底をひっかいて船を止める鉄。
鉄と猫で錨の字ができたのだとか。

昔は石でできていたので
碇なのだそう

錨紋は20種くらい
採用理由は尚武的意義から…
…尚武とは、武道・武勇を重んじること。

…強そうだから…ということかな…

錨
↑↑「錨」

綱をつけたものもあります
三つ錨丸
↑↑「三つ錨丸」

お花にしちゃった
錨桜
↑↑「錨桜」


元々のカタチの
おもしろいもの
美しいものは
家紋になりやすいようですね。
アレンジもしやすいですし
新しく家紋を考えるのも
楽しそうですね


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その16

船に関する家紋

帆だけの紋。

船紋は8種類くらいだけど、
帆紋は20種以上
帆だけの方が
デザインしやすいのかも…

一つ帆
↑↑「一つ帆」

他の家紋と組み合わせたり
帆の丸に剣片喰
↑↑「帆の丸に剣片喰」

帆の数を増やしたり
三つ帆の丸
↑↑「三つ帆の丸」

五つ帆の丸
↑↑「五つ帆の丸」

おもしろいですね


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その15

船に関する家紋のつづき。

船紋の「帆掛舟」と「宝船」
を紹介しましたが、
もう一つ。

木の葉船
↑↑「木の葉船」

木の葉の船です。
かわいらしく、
なんだか、
子どもの遊びみたいです…
どんな人が
考え出したのかなぁ…
どんな意味を持っているのかなぁ…
と想うのも楽しいです


広島ブログ

「3月のばらん」
予約受付中です。
詳しくはホームページへ

気になる家紋…その14

今年の年賀状
絵柄は「初夢」でした。

家紋を組み合わせて
作ってみました

一富士
富士山形
↑↑「富士山形」(青木富士の山)

二鷹
丸に右重ね違い鷹の羽
↑↑「丸に右重ね違い鷹の羽」

三茄子
五つ茄子
↑↑「五つ茄子」

茄子の家紋ってのも
あるのですね
茄子紋は堺市の開口神社の
神紋なのだとか。
使用家は不明です

私の初夢は
…すっかり忘れてしまいました…
…寝過ぎ、ですかね…


広島ブログ

「3月のばらん」
予約受付中です
詳しくはホームページで

休み明け…

今回のお休みは
久しぶりに
ダラダラしたお休みで…

娘が生まれてから
生活のリズムとか考え、
なんだか、
ダラダラ休んではいけないのでは…
とやってましたが、

もういっか
と思い立って
遅寝、遅起きの
懐かしい休日…

朝寝坊、シアワセ~

でしたが、

本日より
切り替えて!!

さぁ、
今年も切るぞ~


広島ブログ

「3月のばらん」
予約受付中です。
詳しくはホームページで


あけましておめでとうございます

年賀状


広島ブログ

「3月のばらん」
予約受付中です
詳しくはホームページで
プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード