2012年11月 - 季切少楽

気になる家紋…その7

今回は
私の大好きな動物。


「鶴は千年、亀は万年」
とあるように
延寿吉兆の吉祥紋。

亀紋の多くには、
(と言っても亀紋は10種強)
何故か、
本来ないものが…
さて、なんでしょう?

ヒント↓↓
一つ亀
↑↑「一つ亀」






答え
「耳」
亀の耳、
質感どんなだろう…?

もう一つ、
「尾」なのだそう。
だけど…?
これって、よくある(?)
水草なんじゃないかと…

耳のない亀紋も↓↓
水に光琳亀
↑↑「水に光琳(こうりん)亀」

こっちは、
なんとなく笑顔で
カワイイ


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その6

もう一つ鳥の家紋。

雁。
カリ、カリガネ、ガンと言われる
大型の水鳥の総称。

雁金
↑↑「雁金」(かりがね)

コレも顔カワイイ

なんとなく
鳥に見えないのだけど…
波の上に顔出してる魚に見える
のは私だけ…?

雁金紋が並んでいるのを
見るのが好き…
雁金いろいろ
なんか、和む~
のは私だけ…?


広島ブログ

ホームページはこちら

縁起物…その9

燕紋の数と
デザインに
ちょっぴり不満な私…

美しい鳥だし、
燕に関する縁起の良いウワサはたくさん。

燕が巣を作る家は、
吉事がある。
病人が出ない。
三度巣を作ると、千万長者になる。
巣が多いほど、繁盛する
など、

他にも
軒の下に巣を作ると豊作になる。
家の中に作るのはめでたい。
自在カギに作ると金持ちになる。
とか。

逆に
燕が巣を作らなくなった家は
衰える。
火事を出す。
不作になる。
と言われているトコロもあるのだとか。

やっぱり、
燕は縁起の良い鳥だと思う
家紋のデザイン、
もうちょっと
なんとかしても良いのでは…と

…あれっ?
縁起の良いのは、巣…?


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その5

気になる家紋。

を紹介しましたが、
次は燕。

子どもの頃、
すずめとつばめ
区別がつかなかった
思い出のある私。

雀と同じくらい
日本によくいる鳥の
イメージがあるのですが、

燕紋は2種類だけ。

で、コレ↓↓
飛び燕
「飛び燕」

なんか…もうちょっと…
何ていうか…

もひとつ↓↓
対い飛び燕
「対い(むかい)飛び燕」

クチバシ無くなっちゃったし…

…なんか…不満…


広島ブログ

ホームページはこちら


無性に…

今日は朝から雨

今まで
一度も
誰にも
共感されたことはないのですが、

雨の日や、
雨が降りそうな日。

こんな日には
無性に
焼きそばUFOが
食べたくなるのです…

今は娘がいるので、
我慢してますが…

…と書いてる今も…
あ~…UFO食べたい~…

…夜中にこっそり…しよかな…


広島ブログ

ホームページはこちら

2月の…

12月1日より
来年2月のばらんの
予約販売を
始めます

内容は
やっぱり
お楽しみで…

詳しくは、
ホームページでちなみに
今年の2月のばらんは↓↓

豆まきと節分草
↑↑「豆まきと節分草」

やいかがし
↑↑「やいかがし」

オカリナとスノードロップ
↑↑「オカリナとスノードロップ」

ハーモニカと雪割草
↑↑「ハーモニカと雪割草」
でした。

さて、2月といえば…?
コメント、お待ちしております

広島ブログ

ホームページはこちら

11月の…その4

11月のばらん

よっつめ。

将棋
↑↑「将棋」

何故将棋…

11月17日は
将棋の日
なのだそうです


広島ブログ

ホームページはこちら

11月の…その3

11月のばらん

みっつめ

四つ組琴柱とコスモス
↑↑「四つ組琴柱とコスモス」

「四つ組琴柱」という家紋に
コスモスを置いてみました

ちなみに琴柱とは、
琴の胴の上に立てて弦を支え、
その位置によって音の高低を調節するもの
です。


広島ブログ

ホームページはこちら

11月の…その2

11月のばらん。

ふたつめは、↓↓

中輪に文とどんぐり
「中輪に文とどんぐり」

11月23日が「ふみの日」ということで、
文の家紋
「中輪に文(ちゅうわにふみ)」に
くぬぎのどんぐりと
こならのどんぐりを
置いてみました


広島ブログ

ホームページはこちら

11月の…その1

11月のばらん。

ひとつめ↓↓
つわぶき
「つわぶき」です。


広島ブログ

ホームページはこちら

椎茸…

実家より
「できたよ~
と…↓↓
椎茸
しいたけ。

大きいところで、
直径17㎝くらい

実家の椎茸は
大きくて
味が濃い。

コレを初めて食べた夫、
「椎茸って、こんなに味あるんじゃねぇ」
と感動してたくらい。

今までは
塩胡椒して焼くだけ
だったけど、

どうやって食べよかな…


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その4

かわいらしい雀紋を
紹介したので、

次は鳩↓↓
鳩

鳩紋はどれも
お目目ぱっちりで
かわいらしい

中でも
私のお気に入りは
「小島対(むか)い鳩」↓↓
小島対い鳩
…クチバシ…チュッ…


広島ブログ

ホームページはこちら

縁起物…その8

つづき。

脹雀」は
幸福や繁栄をもたらす縁起物。

で、思い出すのが、
帯の結び方。

皇室の結納の時も
帯の結び方はふくら雀だったとか。

脹雀も縁起物だけど、
帯そのものにも
ありがたい力が…

以前書いたように
魂を体に結びつける力や、
願いを結びつける力も。

和服を着る時、
帯をぎゅーっと締めるのは
気持ちがいい
魂もぎゅーっと
結びつけられてるからかな…

和服を脱いだ時の解放感は、
もっと気持ちがいいけど…


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その3

気になる雀紋
3つ目。

これもかわいらしく、
すずめ?…うーん…
「変わり雀」よりは
それっぽいかも…

脹雀
↑↑「脹雀」(ふくらすずめ)

「脹雀」は
羽毛がふっくらしている
冬の雀なのらしい。

ふっくらしている雀
から
「福来雀」
と…
縁起物でもあるようです


広島ブログ

ホームページはこちら

気になる家紋…その2

つづき

気になる雀紋。

なんというか、
すずめ…っぽくないし…
かわいらしいのだけど…

「変わり雀」↓↓
変わり雀
…ホント、変わってる…


広島ブログ

ホームページはこちら。

気になる家紋…その1

家紋のデザインは様々。
美しいなぁ
と思うものも多い

それだけに
気になるデザインも…
いろいろあるのでご紹介

はじめは
雀紋から。

雀紋はどれもユニーク
竹と組み合わせた
竹に雀紋の使用家は多いが、
雀紋の使用家は不明なのだとか。
不明だが、その種類は15以上。

その1つ
三羽追い雀↓↓
家紋三羽追い雀
…目付きっ…


広島ブログ

ホームページはこちら

アワアワ…

最近お気に入りの
入浴剤↓↓
入浴剤
娘のカサカサ肌に
いいかな?
と思って購入したのですが、

バスタブにお湯を入れる前に
入浴剤を入れ、
蛇口から勢いよく
お湯をジャーッとすると、↓↓
お風呂
アワアワ

娘も楽しいようで、
お風呂大好きです

このアワアワ、
ちょっと遊んでいると
すぐに無くなってしまいますけど、
それも、お気に入りのポイントです


広島ブログ

ホームページはこちら

パウンドケーキ作り…

今日は朝から
すっかり元気になってる娘と
パウンドケーキ作り

…といっても
ホットケーキミックス(200㌘)に
マーガリン(80㌘)、卵(3個)と牛乳(大3)、茹で小豆(200㌘くらい)を
混ぜて焼くだけ(180度で35分)

だけど、
これでも
3歳児には
けっこう大変…

混ぜるとこぼれるし、
卵は割れないし、
(力加減がわからない)
その度に
私になんやかんや言われるし…
(たぶん、コレが1番大変…

で、
結局、いろいろ
私が手出してしまい、
なんとか完成

娘とケーキ作り。
なんか、
二人でニコニコしながら
「あら、娘ちゃん、こうするのよ」
と優しく教える母とか、
幸せ親子を想像しますが、

現実は、
娘、真剣!
私、
「こぼれるよっ!」
「もっと力いれてっ!」
とか、もうイライラ…

そんな、
ケーキ作りでも
娘は
「たのしかった。また作ろうね」
と言ってくれる

今度はもっとやさしくできるかしら…

こんなのできました↓↓
パウンドケーキ



広島ブログ


ホームページはこちら

トマトのせい…?

お昼前、

娘と大好きなトマトを
つまみ食いしようと
娘の口にミニトマトをあーん

娘、嬉しそうに
あーんして
ぱくっと食べて、
むせて、
リバース…

その直後から
「おなかいたーい」
と大泣き

それから何度も
トイレに行くが、
出ない…

落ち着いたので、
「ごはん、どうする?」
「食べる~っ」
で、お昼ご飯。
途中で、またリバース&トイレ…

こんななので、
「ごはん、やめとこか?」
「いや~、食べたい~っ」
で、食べ始める…
が、またトイレへ…

なんとか食べ終え
お昼寝して
起きてから病院へ。

お医者様に
「うーん、食べ過ぎかね?
吐き気止めと、整腸剤出しとくね」
と言われ、終了。

帰宅して、
吐き気止めの座薬を入れるが
案の定、トイレで出る…
その後も何度もトイレへ…

…ということがあったのだけど、
これってトマトのせい…?


広島ブログ


来年1月のばらん、予約販売中。
詳しくはホームページへ

縁起物…その7

背守りのデザインにもなっている
「扇子」

別名「末広」
そのカタチから
末永く広がるようにと、
繁栄を意味してつけられた名前なのだとか。

種類もいろいろ。
模様もいろいろ。

普段使いの扇子は
男性用、約25㎝
女性用、約20㎝

茶扇はお茶席で使う扇子。
男性用、約18㎝
女性用、約15㎝

他には
儀式扇は、冠婚葬祭用。
舞扇は、日本舞踊用。
飾り扇は、飾り用。

白檀の扇子は、
あおぐ度に、香りが漂ってきて、
とっても、ステキ
…長時間使用するのは
ちょっと苦手だけど…

そして、
扇子を仰ぐ姿は
女性らしさ、
男性らしさを
引き立ててくれます

扇子


広島ブログ


来年1月のばらん、予約販売中。
詳しくはホームページへ

難しい…

近所の公園のハナミズキ↓↓
紅葉
もう、真っ赤

紅葉、美しいなぁ…
葉っぱだけ見ても、
樹で見ても、
山で見ても。

だけど、
ばらんで表現するのは
難しいな…

緑だもの。
ばらん。
葉っぱ、若返っちゃうし…


広島ブログ


来年1月のばらん、予約販売中。
詳しくはホームページへ

縁起物…その6

昨日、娘の着物の話をしたので、
ついでに。

娘の着物の背中にもある
背守り。

昔は、悪いモノは背中から入り込む
と思われてたのらしく、
その悪いモノが背中から入ってこないように
お守りとして印や文様を
産着や子どもの背中に刺繍などしたのだとか。

背守りのデザインには
縁起の良い柄が使われていて、
少し挙げてみると、

扇子…末広がりにいつまでも続く幸運を
桃…長寿を願う
波…波が広がるように続く幸せ
麻の葉…スクスクと育つ麻のように成長しますように
亀甲…おめでたい亀の恵みが六方へ広がる
その他、うさぎ、千鳥、梅、月と星、石車、など

しかし、背守り、
明治頃に途切れてしまったのらしい。

ばらんで背守りを作るのは難しいけど、
娘のTシャツにでも
刺繍してみようかな…
喜んでくれるかなぁ…?


広島ブログ


来年1月のばらん、予約販売中。
詳しくはホームページへ

七五三

4日のこと。

娘の七五三をしてきました。

娘、初着物。
大丈夫かな…

夫の実家から車で20分くらいのトコロ
会場で座っている間、
「どうして、ここに座ってるの?」
と…

「娘ちゃんが3歳になったお祝いと
これからも、元気で大きくなれるように
お祈りしてもらってるんだよ」
「でもねぇ、娘ちゃんねぇ、帰りたいっ」
と…

…で、なんとか無事終了。

風船をもらって、機嫌直して、
写真撮影して、
会場を後に…

その後、お昼ご飯食べて
自宅までずっと着物で頑張る。

帰宅途中のサービスエリアで
滑り台を見て、
「着物脱ぐ~っ」
と言ったけど…

ま、3歳児は帯しないので、
そんなに苦しくないのかなぁ?

ちなみに着物、
私が生まれた時に
祖父母が作ってくれた
お下がり↓↓
七五三着物


背守りには
亡き祖父(紋屋さんでした)が描いてくれた
家紋(プロフィールの写真です)。
娘が
「お姫様になる~」
と言って喜んで着てくれるので
うれしい

ところで、
頂いた千歳飴。
わぁ、この袋
なんか懐かしい~と思ったら
中身はミルキー
千歳飴

私の頃は金太郎飴的なものだったような…
最近はそうなの?


広島ブログ


来年1月のばらん
予約販売中です。
詳しくはホームページから

泣かないで…

朝のこと。

朝ごはんを食べ終わった
夫と娘。
食器を片付けないで
ゴロゴロ…

そこを通りかかった私。
「食器片付けといてよ」
と言って洗濯物を干しに…

終わって戻ってみると
まだゴロゴロ…
もちろん片づけてない…

「言うこと聞かんヤツはこうじゃぁ~っ」
と、洗濯物を干したばっかりの
冷たい手を夫の顔に当て、
「どうじゃぁ~、参ったかぁ。うひゃひゃひゃ」
「ひゃ~っ、やめて~」
などとやってたら、


「おかあさんっ!おとうさんをやっつけないでっ!!」

…えっ!?
と娘を見ると、
「うわーん」と号泣…

えぇ~っ??

いや…その…えーと…
ちょっとふざけただけなんよ…
とあたふた…

夫もあたふた
「大丈夫だから、大丈夫だから…」

…しばらく号泣して
やっと落ち着く娘…

…やれやれ…

ちょっとして
娘に聞いてみる
「お母さん、怖かった?」
「うん、こわかった…」

…娘にはどんな風に
見えていたのかしら…


広島ブログ


ただ今、来年1月のばらん
予約受付中です。
詳しくはホームページで

お知らせ

本日より、
来年1月のばらんの
予約販売を開始しております。

さっそくのご注文、
本当にありがとうございます。

あまりたくさんは
作れませんが、

少しだけ、
ばらんを手に取っていただいた方々の
楽しいひとときの
お手伝いができたら
と思っています

詳しくは、ホームページ


広島ブログ

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード