家紋 - 季切少楽

気になる家紋…その153

すごーく久し振りに…

娘の「知恵の輪」を見て
あ、家紋にもあったよな…と…

家紋の知恵の輪は
見慣れたのとは違ってて↓↓

2017tie2 2017tie3

↑↑こんなの…どちらも「知恵の輪」です

何でこんな形?
昔はこんなだったの?
と思っていたら

これは
「チャイニーズリング」っていうのではないかなと…

「九連環」とも呼ばれ(輪っかが9個あるのが標準?なのだとか…)
最も古い知恵の輪なのだそう。
「秦の昭王が斉国に玉連環を贈った」という記録があって、
この「玉連環」が「九連環」のことのようです。
斉国は紀元前386年に出来た国
本当に昔からあるのだなぁ…

では、見慣れた形の知恵の輪は
いつから日本に来たのかな?
調べてみると面白そう
「知恵の輪のすべて」なんて書籍もあるようでワクワク
だけど探して読んでたら日が暮れそうなので
今日のところはこの辺で…

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

「11月のばらん」の予約受付中です。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

若しくは
「注文したい」
とメールください
アドレスはコチラです → baran_kisetu@yahoo.co.jp

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


気になる家紋…その152

藤紋のつづき

やっぱり人気の↓↓

三つ藤巴

↑↑「三つ藤巴」

巴と

対い藤菱

↑↑「八つ藤菱」

菱に変身します。

三つとか八つは
花の房の数です。

巴紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -5-
菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -6-


六つ藤

↑↑「六つ藤」

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

「1月のばらん」の予約受付中です。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

若しくは
「注文したい」
とメールください
アドレスはコチラです → baran_kisetu@yahoo.co.jp

お節用にいかがでしょうか?
「仕切る用ばらん」はいつでもご注文いただけます。
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらもいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


気になる家紋…その151

変身した家紋 -86-

今回の変身は
日本五大家紋のひとつ↓↓

下り藤

↑↑「下り藤」

藤紋です。
文様からはじまり
その美しさから家紋になった紋で、
葉と花を象っています。
その種類も多くて130種を超えています。
「藤」の付く苗字のお家の
家紋になっていることが多いようです。

そんな藤紋の変身は
人気の↓↓

藤桐

↑↑「藤桐」

子持ち藤飛び蝶

↑↑「子持ち藤飛び蝶」

桐や蝶に、そして↓↓

藤鶴崩し

↑↑「藤鶴崩し」

鶴には崩して変身します。

桐紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -1-
蝶紋についてはコチラ → 「変身された家紋-2-
鶴紋についてはコチラ → 「変身された家紋-3-


もちょっと変身します。
…また次回…

藤

↑↑「藤」

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

「1月のばらん」の予約受付中です。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

若しくは
「注文したい」
とメールください
アドレスはコチラです → baran_kisetu@yahoo.co.jp

お節用にいかがでしょうか?
「仕切る用ばらん」はいつでもご注文いただけます。
クリックしてください

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらもいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

気になる家紋…その150

菱紋の続きです

菱紋の変身はひと手間加えます…

今度は菱を4つに割って
美しくすると↓↓

花菱

↑↑「花菱」

花菱紋についてもコチラ → 「変身された家紋 -6-

それを人気の↓↓

花菱蝶

↑↑「花菱蝶」

鬼花菱鶴

↑↑「鬼花菱鶴」

蝶や鶴に変身します。
花びらがギザギザになってると「鬼○○」と呼ばれます。

蝶紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -2-
鶴紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -3-

それと↓↓

杏葉花菱

↑↑「杏葉花菱」

杏葉(ぎょうよう)は
装飾品を象った紋です

杏葉紋について少し → 「気になる家紋…その94

もうひとつ↓↓

四つ目形花角

↑↑「四つ目形花角」

目は目結紋
目結は鹿の子絞りを図案化したもので
「□」の中に小さい「■」のあるカタチをしています。
それが4つあるので四つ目です。

花角は花菱が正方形になったものです。

目結紋については…またいつか…

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

「11月のばらん」の予約受付中です。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

若しくは
「注文したい」
とメールください
アドレスはコチラです → baran_kisetu@yahoo.co.jp

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください


気になる家紋…その149

変身した家紋 -85-

今回の変身は
変身される事の多い人気の文様紋↓↓

菱餅

↑↑「菱持」(ひしもち)

菱紋です。

菱紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -6-

菱紋の変身はひと手間加えて…

まず、菱を3つ重ねて↓↓

松皮菱

↑↑「松皮菱」(まつかわびし)

松の皮のようなカタチなので
松皮菱だそうです。
それを↓↓

松皮菱桐

↑↑「松皮菱桐」

これまた人気の桐に変身させます

桐紋についてはコチラ → 「変身された家紋 -1-

そして、続きます…
また次回…

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
おしらせ

「11月のばらん」の予約受付中です。

詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

若しくは
「注文したい」
とメールください
アドレスはコチラです → baran_kisetu@yahoo.co.jp

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


広島ブログ


こちらはいつでもご注文いただけます。↓↓

「月のばらん」はこちら
クリックしてください

「仕切る用ばらん」はこちら
クリックしてください

「縁起物ばらん」はこちら
クリックしてください

飾る用ばらん」はこちら
クリックしてください

メールでご注文ください
詳しくは
ホームページをご覧ください
クリックしてください

プロフィール

季切少楽

Author:季切少楽
季切少楽(きせつしょうらく)と申します。
ばらんの切り絵をつくっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広島ブログ
↓広島ブログに参加中↓
広島ブログ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード